スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

貸し金庫と貯金

JUGEMテーマ:ひとりごと

 

貸し金庫と貯金をご利用になったことはありますか?


貸し金庫の中には、自分の大切な物で、
貸し金庫の大きさの中に入るようであれば、
ある程度のものならば何をいれてもいいんです。

もちろん、貸し金庫を利用するためには、
それだけの必要な手数料を支払う必要はありますが、

そのお金で自分の一生の宝物や思い出をしまうことができれば、
安い手数料だと考えます。

三重銀行の場合では、貸し金庫を利用する時間帯は、
営業時間内であれば、何度でも使用できるらしいです。

ですので、貯金を下ろしに来たついでに
、貸し金庫に物を保管してくれば、
能率のいい銀行での行為ができるのではないでしょうか?


ですから、他の銀行会社の貯金通帳を、
自分の信頼している銀行の貸し金庫に入れてもいいんです。

用心深いことに、損はありません。

多くの銀行では貸し金庫サービスがあるかと思います。

まず、貸し金庫といえば、高い安全性があります。
自分が保管しておいたものが、また取り出せることができます。

自分が貯金したお金が、ATMの中から出てくる訳ではありません。

番号も違いますし、製造された日も違います。

もしかしたら、新札かもしれません。

ですが、貸し金庫はそういったことは一切ありません。

自分が必要だとういうお金を保管しておけば、
そのままの状態で再度、取り出せます。

それに、三重銀行などでは、貸し金庫を利用する時には、
個室での利用になっており、使用する方のプライバシーは守られます。


手軽に貸し金庫を利用してみるのもいいかも?

 

 

| 貸し金庫と貯金 | 貸し金庫と貯金 |
| comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ
| 1/1PAGES |