スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

ガス代の節約

JUGEMテーマ:家庭


ガス代の節約術としては、
電子レンジを上手く活用すると、
ガス代の節約になるでしょう。

下ごしらえに電子レンジを使ってから、
ガスで調理すると、ガス代が節約できます。

電子レンジの活用は時間短縮にもなりますね。

お鍋には蓋を、煮物には落し蓋を使う(もちろん、蓋も)と
ガス代がかなり節約できると思います。

必要な時だけ強火にして、基本は中火で調理する習慣をつけると、
無駄なガス代を使わずに済むはずです。

お鍋の底が濡れていたら、
しっかりと拭き取ってからガスコンロにかけてください。

熱伝導率がいい素材でできたお鍋を使ったり、
圧力鍋や保温鍋を使って、
ガスを使う時間を短縮するのもいいかもしれません。

普通のお鍋でも、余熱で火を通すように心がけると、
ガス代が節約できる上に、煮込みすぎを防げます。

こまめにガスグリルの掃除をするのも、
熱効率がよくなるので、ガス代の節約術の一つです。

給湯器の設定温度を低くしたり、
シャワーよりもお風呂に浸かるようにして、
蓋や保温シートなどを使って湯船のお湯の温度を下げないようにするのも、
よくいわれるガス代の節約方法でしょう。

使っていないシャワーは、すぐに止めます。

なるべく、家族が続けてお風呂に入ったり、
一緒に入ったりするのも、ガス代の節約に繋がるのです。

食器は手で洗うよりも、
食器洗い機を使う方が、ガス代と水道代の節約になります。

ガスヒーターの設定温度を下げたり、
就寝や外出の15分前にガスヒーターを切るのも、
毎日続ければかなりの節約になるでしょう。

でも、やりすぎて風邪をひかないように、注意してください。
昔は煮物は、ストーブの上に鍋を置いて
やっていたのですが、現在はそんなストーブも姿を消しましたね。

 

| ガス代の節約 | ガス代の節約 |
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ
| 1/1PAGES |